家電もお礼品として扱っているふるさと納税の申し込みの詳しい流れ

男の人
  1. ホーム
  2. 家電のお礼品

家電のお礼品

家電

ふるさと納税は寄付による地域の活性化と、お礼品がもらえるなど両者にとってとってもお得な制度ですよね。ふるさと納税のお礼品として有名なのは、その地域の特産品などですが、家電製品などももらえることもあるんです。しかも家電製品がお礼品の場合は、還元率が普段と比べて高いことがあります。
家電製品と言っても結構な種類の数があります。まずはパソコンがもらえる自治体があります。今のところ、全国で7自治体ほどです。パソコンともなると人気のお礼品となるので、品切れ状態になってしまう可能性もありますので、早めにふるさと納税を行っておくと良いでしょう。次にタブレット製品がお礼品としてもらえる自治体は3つほどあります。やはりほかの自治体と比較すると寄付金は高くなりますが、こちらも人気が高いのですぐ品切れになってしまいます。コンパクトカメラや一眼レフ、ミラーレスカメラなどのカメラ製品がもらえる自治体があり、こちらはカメラの種類によってもらえる自治体が異なりますので、注意してください。カメラのメーカーの国内では高いし人気を誇っているメーカーなので、その点もうれしいですね。次に家電製品として欠かせないテレビやブルーレイレコーダーがもらえる自治体も5つほどあります。もうここまでいくと驚きですよね。もしテレビなどを買い替えたい場合は、ふるさと納税を利用して新しいテレビをゲットする方法もあります。ふるさと納税のお礼品は食料以外にもこんなにあるというのをご存じいただけましたか。家電製品ともなると、やはり人気が集まってくるのでほしい方は早めに行なうようにしましょう。